はじめての美容皮膚科の選び方。私の失敗しないための方法

シミ治療の専門サイト

シミ治療、ニキビ治療、肌質改善・・・

様々な理由で美容皮膚科を検討していると思います。

 

でも、美容皮膚科ってどうやって選べばいいのか、よくわからないですよね?

最初、私もそうでした。

 

ちなみに、私は、シミ治療で美容皮膚科を使うようになって、いまでこそ湘南美容外科をメインに利用していますが、過去には他の色々な美容皮膚科を利用してみたりする中で、様々な失敗もありました。

 

そこで、みなさんが美容皮膚科の選び方で失敗しないように、私の経験を元に美容皮膚科選びのポイントをお伝えしてまいります。

 

美容皮膚科の選び方、個人医院か大手美容クリニックか

それでは、まずはじめに美容皮膚科の選び方について、お伝えしていきます。

まず、美容皮膚科を選ぶにあたっては、個人医院と、大手の美容皮膚科があります。

 

私も最初は個人医院を色々と探して実際に行ってみたりもしましたが、結局は、設備・料金・安定感の面から、最終的には大手美容皮膚科の方が良いという結論に達しました。

 

個人医院は設備が古く、できる治療も限られる可能性がある

まず、個人医院の場合ですが、設備が少なかったり、古いということが結構あります。

 

美容皮膚科診療は、基本的にはレーザーなど機械をいかに使うかがメインとなりますが、それら専門の機械は数百万から数千万もすると聞きます。

そうした時に、個人医院の場合は、よっぽど院長の意識が高くないと新しい機械をそう導入することはできません。

 

一方、大手美容クリニックの場合は、複数の拠点の分をまとめて一括納入していたりするため、新しい機械や様々な種類の機械が使われていることが多いです。

 

そのため、大手美容クリニックの場合は、例えばシミの治療ひとつでも、レーザーであったり、フォトフェイシャルであったり、その人の状況や希望に応じて、様々な機械を使った様々な方法の提案があります。

 

ところが、機械の種類が少ない個人医院の場合だと、必然的に治療としてできることも限られてしまうため、レーザーしかできない医院ならレーザーをするように誘導されてしまうということもあります。

 

個人医院の方が大手美容クリニックより料金が高いことが多い

続いて料金についてですが、個人医院の方が大手美容クリニックより高いことが多いです。

 

これは、大手美容クリニックの場合、グループ全体の売上や評判を優先するために、ひとつひとつの拠点では料金を抑えて、サービスを高めるということができる一方、個人医院ではそれができないという理由があります。

そのひとつとして例えば、個人医院の場合は、高額な設備費用をまかなうための負担が重いため、安易に料金を安くできないという事情があります。

 

一方、大手美容クリニックの場合には、グループ全体で各拠点での設備費用を分担して計上できるため、ひとつひとつの拠点では負担を抑えることが可能です。

 

また、サービスの面でも、大手美容クリニックの場合は、グループ全体で評判を高めることを考えて、無料の初診料・再診料でグループ全体としての集客を強化して、コストをまかなうことができます。

しかし、個人医院ではあまりそのようなサービスをする余力もないので、結果的には初診料や再診料が掛かって高くなることが多いです。

 

個人医院を選ぶことについてのまとめ

以上、お伝えしてきたことから、基本的には設備・料金の面から大手美容皮膚科の方がメリットが大きいです。

もちろん、非常に熱意があって、素晴らしい医師がいる個人医院もあります。

 

ただ、実際問題としてそのような評判の良い個人医院が自分の通える範囲にあるかというと、アクセスの面から通えないということや、料金の面で高いなどの理由から、結局は利用できないことが多いです。

また、そもそも個人医院は口コミがインターネット上に出にくいため(利用者からすると口コミで混むようになるとデメリットしかないため)、そもそも評判の良い個人医院を見つけることができないということもあります。

 

私も色々と行き当たりばったりで評判の良さそうな個人医院を探したこともありましたが、結局は料金的にも設備面でもメリットが大きく、医療サービスの内容や運営が標準化していてハズレがない大手美容皮膚科を選んでおくのが失敗のない選び方だと今は考えています。

 

大手美容皮膚科の失敗しないための選び方

それでは、ここまでで個人医院より大手美容皮膚科の方がオススメである点についてお伝えしてきましたが、続いて大手美容皮膚科の失敗しないための選び方をお伝えします。

 

大手美容皮膚科というと、はじめての頃は違いがわからないですが、ある程度いろいろな美容皮膚科に行くようになると、大手でも違いがわかるようになってきます。

それは例えば、美容皮膚科の診療を積極的に推進している美容クリニックもあれば、美容整形の分野に注力していて美容皮膚科診療の面ではあまり積極的でない美容クリニックもあるという点などです。

 

そこで、当サイト管理人が実際に色々なクリニックまわったり、当サイトを運営していく中で集めた情報を元に、オススメの美容クリニックを3つ紹介します。

 

私が最終的にたどりついたオススメの美容皮膚科はここ

それでは、最終的に私がたどりついた美容皮膚科を紹介します。

 

湘南美容外科

  • 美容皮膚科の業界最大手(全国60超、最多の拠点を展開)

  • 最大手にはワケがある!利用しやすい料金と、高い品質で脅威のコスパ

  • 無料カウンセリングもあって、はじめての人にはとにかくオススメ

 

湘南美容外科は、過去には胡散臭いと思われていた美容クリニックの業界を一気に洗練させた存在です。

その明朗で利用しやすい料金と、高いサービス品質で、美容診療を一般の人にも身近なものにすることによって、業界最大手となった美容クリニックです。

 

ちなみに、当サイト管理人も実際に湘南美容外科へ行ってみて、さすが最大手はダテではないと感じ、その完成された運営・サービスのシステムに驚きました。

料金の面では圧倒的で、サービス品質も安定していて、とにかく初心者でもハードルが低いので、美容皮膚科がはじめての人には本当にオススメの美容クリニックです。

 

私がシミ治療で実際に湘南美容外科に行った体験談もありますので、参考までにチェックしてみてください。

参考情報:

湘南美容外科で、シミ取りレーザーを体験してきました!写真多めの詳細経過レポート

 

なお、無料カウンセリングは、以下の公式サイトからネット予約すると、初回診療時から使える1000円分の割引をゲットできるため、上手に利用してみてください。

 

\ネット予約がオススメ/
湘南美容外科の公式サイトで
詳細を見てみる

 

 

 

品川美容外科

  • 業界トップ3に入る規模の美容皮膚科

  • お試しメニューが数百円レベルからあり、料金的には最もハードルが低い

  • それほど強くない治療で、美容診療をとにかく一度試してみたいという人には一番オススメ

 

品川美容外科は、1998年に開業して以来、コツコツと拠点数を増やして業界トップ3に入る規模となった美容皮膚科です。

ホームページを見ていると、以前は一部の人のためのものだった美容皮膚科を、広く一般の人に受け入れられるために、ハードルを下げるための努力をずっと続けてきた美容皮膚科であることがわかります。

 

そして、そのハードルを下げようとする姿勢はメニューを見ればよくわかります。

例えば、シミ治療で言うと、オーロラというメニューを顔全体920円で試せます。

また、たるみやシワ治療でも、ポラリスというメニューを920円で試せます。

 

この2つのお試しメニューを見るだけでも、料金的には驚異的です。

また、それで安かろう悪かろうであるかというとそんなことははありません。

 

この2つのメニューは、効果がハッキリとわかるような強い治療ではないですが、そもそもシミ取りレーザーなど効果がハッキリわかる治療は、基本的にダウンタイムがあるもの(例えば治療後約1週間はカサブタとなるなど)となります

そこで、そのような強い治療をいきなりやるのは恐いという美容診療に不安のある人や、金額的に冒険できないが興味はあるという人には特にオススメです。

 

 品川美容外科の公式サイトで
詳細を見てみる

 

 

また、当サイトでは、品川美容外科でシミの美容皮膚科診療を受けた体験談もあるので、チェックしてみてください。

参考情報:

品川美容外科(品川スキンクリニック)でオーロラのシミ治療をした口コミ体験談

 

 

聖心美容クリニック

  • 日本全国で9拠点を展開する美容皮膚科の業界大手

  • 国際的な認証であるISO取得をはじめとして、運営システムがとにかくしっかりしている

  • 料金はやや高めではあるが、高級感もあって運営がしっかりしているため、高級感・安心感を求める人にはオススメ

 

聖心美容クリニックは、運営システムがしっかりしている大手の美容皮膚科です。

どのように運営システムがしっかりしているかというと、当サイト管理人もカーボンピーリングの施術で訪問しましたが、事前の説明や承諾などが、資料を用いてとても明確に行われている点です。

 

美容クリニックというと、以前のイメージだと、明確な説明もないままに施術を強要されるような、悪徳なイメージをお持ちの方がいるかもしれません。

しかし、そのような状況は2000年代に入ってほとんど健全化されましたが、聖心美容外科はその健全化が特に徹底されている美容クリニックです。

それは、ISOという国際的な認証を取得していることからもうかがえますが、「インフォームドコンセント(十分な説明を受けた上での同意)」が徹底されており、最初から最後まで不信感を覚えるようなことは皆無でした。

 

そのため、料金的には若干高めではありますが、その健全化の点と高級感の観点から、お金は多少掛かっても不安なことは絶対ないようにしたいという方にはオススメです。

 

 聖心美容外科の公式サイトで
詳細を見てみる

 

 

また、当サイトでは、聖心美容クリニックで美容皮膚科診療(カーボンピーリング)を受けた体験談もあるので、診療の流れやクリニックの雰囲気なども含めてチェックしてみてください。

参考情報:

>> 聖心美容外科(聖心美容クリニック)でのカーボンピーリング体験

 

 

その他の大手美容クリニックの情報

以上の3つが、はじめての美容皮膚科選びで失敗しないためにオススメできる美容クリニックです。

なお、参考までにその他の大手美容クリニックの情報についてもお伝えしておきます。

 

城本クリニック

まずはじめは、城本クリニックです。

城本クリニックは、全国に27院を展開する大手の美容クリニックです。

 

きれいなおねえさんがじゅうたんの上をゴロゴロ転がるCMを、一時期は大々的に展開していたので、ご存じの方が多いかと思います。

城本クリニックは、テレビCMをとにかく積極的に行って、全国の拠点へ集客する手法で拡大してきた美容クリニックです。

 

ただ、料金的な面やサービス的な面で特徴があるかというと、そのようなこともないですが、「テレビCMをしているようなところなら安心」と考える方や、「とにかく知名度で選びたい」という方にはオススメです。

 

共立美容外科

共立美容外科は、全国21院を展開する大手美容クリニックです。

共立美容外科は、はるな愛さんを広告塔にして、CM展開を積極的にしています。

 

共立美容外科は、美容皮膚科のジャンルよりも美容整形に注力しているため、美容皮膚科分野の料金やサービスを見ると特徴はありません。

 

その他の大手美容クリニックについて、まとめ

ここでは、城本クリニックと、共立美容外科を紹介しました。

よく「大手美容クリニックは広告ばかりにお金を使って信用ならない」という口コミをする人がいますが、それもビジネスモデルのひとつで、「知っていることによる安心感」を重視する人も多いため、否定はしません。

 

ただ、一概に大手美容クリニックと言っても、湘南美容外科や品川美容外科のように高品質を維持しながら安くハードルを下げて利用者拡大を目指す方向性と、城本クリニックや共立美容外科のようにCMで知名度を目指す方向性があるため、その違いは理解しておいた方がよいと思います。

 

中堅どころの美容皮膚科・総合病院系の選び方

続いて、中堅どころの美容皮膚科の選び方をお伝えします。

5拠点程度の中堅どころの美容皮膚科は、それぞれ個性や特徴があるため、それらの特徴をお伝えします。

 

シロノクリニック

シロノクリニックは、全国5拠点を展開する中堅どころの美容皮膚科です。

 

シロノクリニックは、1995年の開院以来、レーザー治療の専門クリニックとしてレーザー治療に強みを持って展開してきたクリニックです。

シミ治療やニキビ・ニキビ跡など肌質改善の分野では、レーザー治療が基本となってくるため、レーザー治療を検討しているのであれば、オススメの美容皮膚科です。

 

ただ、拠点が関東首都圏と大阪にしかない上、料金も一部メニューはかなり高い場合があるので、その点は留意する必要があります。

 

エルクリニック

エルクリニックは、新宿と銀座に拠点を構える美容クリニックです。

「メスを使わない美容医療」を標榜しており、光治療を中心としたシミ・たるみ治療に強みを持っています。

料金的にもわりと利用しやすいため、光治療を検討している方にはオススメです。

 

当サイト管理人も、シミの光治療(フォトシルクプラス)を受けるために、訪問したことがあり、その時の対応には満足しました。

参考にしてみて頂ければと思います。

 

参考情報:

エルクリニックでフォトシルクプラスを受けてきました。

 

中堅どころの美容クリニックまとめ

ここでは、シロノクリニックとエルクリニックを紹介しました。

それぞれ、レーザーに注力しているクリニックと、光治療に注力しているクリニックということで、特色がはっきりしています。

他にも、女性にターゲットを絞って展開しているフェミークリニックなどもあるため、中堅どころの美容クリニックはそれぞれ特徴を見て選んでください。

 

上級者向けの美容皮膚科の選び方の探し方

最後に、上級者向けの美容皮膚科の選び方をお伝えしておきます。

この方法は、正直けっこう大変な上に、必ずしも料金的な面を含めてトクできる方法ではないですが、大きな失敗を避けるためのひとつの方法ではあるため、お伝えしておきます。

 

学会の登録医師から探す

上級者向けの方法としてまず1点目は、学会の登録医師から探すというものです。

美容皮膚科の分野では、日本美容外科学会や、日本皮膚科学会が有名です。

それぞれホームページ上で登録医師が紹介されているため、そこから探すというのがひとつの方法です。

 

ただ、この方法のデメリットは、登録されているクリニックをひとつひとつ検索して、料金やクリニックの特徴などをチェックして検討しなければならないという点にあります。

特に、個人医院の場合は料金が明示されていない場合や、そもそもホームページ自体がきちんと整備されていない場合も多いです。

そのため、ある程度、料金などが標準化されている大手美容クリニックなどと比べると、探すのがかなり大変です。

 

また、実際に学会に所属している医師だから安心なのかというと、その点の因果関係は確実ではなく、学会に所属していなくても良い医師はいます。

ただ、一応は学会所属の医師であるという安心感は得られる点はあるため、ひとつの方法としておさえておいて頂ければと思います。

 

日本美容外科学会 名医の探し方

http://www.jsaps.com/profile/

 

日本皮膚科学会 皮膚科専門医MAP

https://www.dermatol.or.jp/modules/spMap/

 

 

医学専門誌によく寄稿している医師のクリニックへ行く

続いて、こちらもかなり上級者向けの方法ですが、医学専門誌によく寄稿していたり、自分で専門書を書いている医師のクリニックへ行くという方法もあります。

当サイトでも医学専門誌から引用した内容を多数引用していますが、例えばシミ治療のジャンルで言えば、大阪の本町にある葛西形成外科 葛西 健一郎 医師は、独自の主張をもって医学専門誌によく寄稿しており、シミ治療の専門書も書かれているため、当サイトとしてもよく参考にしています。

また、湘南鎌倉総合病院形成外科の山下 理絵 医師も医学専門誌などでよく見かける上に、書かれている内容的にも信頼できます。

 

他にも、ニキビ・ニキビ跡治療なら、関連する医学専門誌を見ていると、書いている内容に同意できたり、よく寄稿している医師をチェックすることはできます。

 

しかし、この方法は様々な医学専門誌を読み込む必要があるため、手間や場合によってはお金もかかるため、かなり上級者向けの方法かと思います。

ただ、このようにして信頼できる医師を見つけられると、熱烈なファンとなれるため、このような方法もひとつあります。

 

 

はじめての美容皮膚科の選び方、失敗しないための方法まとめ

ここまで、美容皮膚科を選ぶのであれば、料金的にも設備面でもメリットが大きく、医療サービスの内容や運営が標準化していてハズレがない大手美容クリニックを選ぶのが失敗しないための方法としてオススメであることを、個人医院を探すことと比較してお伝えしました。

また、特に3つの美容クリニック(湘南美容外科・品川美容外科・聖心美容外科)は、オススメである点についてひとつひとつコメント付きで紹介しました。

 

さらに、その他の大手美容クリニックとの違いや、中堅どころの美容クリニックの選び方、上級者向けの方法までお伝えしたため、これらを総合的に勘案した上でご検討頂ければ、きっと納得できる美容皮膚科選びができるはずです。

当ページの情報が、納得できる美容皮膚科選びの参考になれば、幸いです。